読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳を高めたい

主に思いついた雑多なことメモです。

音楽は時間を操ることができる

リズムとメロディーで、音楽は時間を操ることができる。音楽の生まれた経緯は、時間の流れが単一なことに飽きた古代人(?)によって、新しい時間の刻み方を考え出した結果であると思う。だから、いい曲とか、変な曲を聴いてると本当に時間が歪む感じがする。時間のスピードをずらされることが楽しくて、何度も聞いてしまったりする。

っていうか、ファンクが聞きたい!それでも夜だしテンション下げて寝たい…そんな時はファンクのピッチを下げればいいんだな
ピッチを下げた音って水の中の音と一緒でくぐもってるよな。水は質量があって空気みたいにうまく震えないから高音を通さない性質があるかららしい。ピッチ下げた音ってチルいじゃん。このチルさっていうのは、安心感っていうと一番しっくりする。なぜかっていうと、母親の羊水の中にいる雰囲気だからなんだと思う。くぐもってる音って聞くと包まれる感じがあるしな〜。
ってこういうことばっかり考えてる
例えばこの曲が時間感覚狂わされる曲。すごい良い