読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳を高めたい

主に思いついた雑多なことメモです。

インターネットブラウジングをしない16歳

最近16歳の女の子と話す機会があったんだけど、彼女はインターネットブラウジングをほぼしないって言ってたんだよね。
でもLINEとFacebookTwitterで友達と連絡を取ったりはするし、iPhoneiPadMacBook Airも持ってる。

わたしはナチュラルボーンインターネットサーファーだから飯食う時も服買う時も山行く時も廃墟行く時も海外旅行行く時も就職活動する時もインターネットで調べるから、そういう一般人に出会ってびっくりしちゃったわけ。
私は13年前ぐらいからインターネットしてるから、えっと2000年代前後からインターネットしてるのか。当時はインターネットしてるやつなんてオタク趣味のあるやつとギーク2ちゃんねらしかいなかったイメージだから、その他の人を一般人っていう言い方しても間違ってなかったかもしれないけど、今ネットブラウジングをしない人たちを一般人っていう言い方はおかしいのかも。
ていうか当時って言っても私は小学生だからそんなにインターネット利用者に詳しくないけどさ…一般人っていう言葉の定義めんどいからやめよう。

インターネットブラウジングをしない人ってSNSしか使わないんだね、めちゃ良いハードを持ってるのになんだかアナログだよな。インターネットを人との交流のサポートツールとしか使ってないってことだよな…
iPhoneにアプリ全然入ってなかったし。GoogleMapすら入ってなかったから教えてあげてインストールさせたけど。
デジタルネイティブってこれか〜!って感じ。
若者のソーシャル依存が〜とか言うけど、別にソーシャル依存してないじゃん。多分思いついた時にいつでも友達や家族と話してたいって思ってるだけでしょ。
私は全くしないけど、LINE使用者の何割が親兄弟とLINEしてるんだろう? 16歳の女の子はお母さんと頻繁にLINEしてたな…

で、私の話した16歳の子は個人情報が取られて怖い〜とか言って全てのアプリに位置情報オフ設定をしてるとか言ってたよ。ネットリテラシー教育ばっかり施されたのかな。
GoogleMapに位置情報提供しないと本来の使い方できないじゃんってお姉さんは思いますけどね。個人の自由だしなにも言わないけどさ。
一応「iPhoneを探す」の有用性を説いたけどね。Appleに個人情報取られてなんか怖いって思ってたみたいだけど私の話したこと伝わったのかな…

私の友達にもいるけど、インターネット全くしないしパソコン苦手〜って言う子ってLINEとTwitterFacebookはいっちょまえにやってるんだよな…
もちろんスマホの登場する前はメールとかデコログ?とか前略プロフィール?だったのかもしれないけど、そこらへんの利用者層は謎だわ
スマホって、PC全盛期時代の時はウェブに苦手意識を持ってた人たちにもウェブをもたらしたって意味で画期的ってホリエモンも言ってたな〜
これからスマホの時代がもっと来る!とか言われてるけど、でもさ、こういうSNSしか利用しない人(=ウェブを日常のコミュニケーションの延長線上としてのみ利用してる人)がスマホ利用者の中でどのぐらいいるんだ?
例えばエンジニアが画期的なアプリ作っても使わなさそうじゃない? 使うのかな。Uberとか絶対使わなさそう。個人情報が抜き取られて怖いから試したいアプリなんてなくない?みたいな
個人情報を抜き取られる恐怖を持ちすぎてる人と、個人情報を開示しすぎて自爆する人どっちがマシなんだ? どっちもダメだろ。

原因は教育なのか? メディアかな? なんにせようまくいってなさすぎワロタでしょ。こんなんだから役所とか各公共施設の重要データが紙なんじゃないの?(論理の飛躍)

特にオチはないけど、私が16歳の時はインターネットしかしてなかったし今もインターネットしかしてないから信じられませんわって感じ〜